京都の田舎暮らしはREON > REON株式会社(レオン株式会社)のスタッフブログ記事一覧 > (CM)コンストラクト、マネージメントVO5

(CM)コンストラクト、マネージメントVO5

カテゴリ:長谷川マネージャー
新築から10年間は何とか賃貸の借主は有ると思われますが
その間借り上げ保証により〇東〇託等にピンハネされた後
10年後に契約更新の打ち切り大幅な借り上げ価格の値下げ更新打ち切り
等々が昨今、問題になっております。近隣の賃貸に勝つためには
良質の部屋を相場より低価格にて賃貸する必要が有る為
施工金額を抑えなければとんでもない結果になってしまいます。
特に郊外の賃貸マンションは鉄筋コンクリート造や鉄骨鉄筋コンクリート造
は避けるべきです。減価償却が終わる前に賃貸人がいなくなる確率が高い為です。
3000万円の施工費用で節税効果は約10万円位しかなく建築当初から見込みは
なかなか見込めず手出しが付月当たり2万~3万位は多く存在します。
ここで、コンストラクトマネージメント方式の登場となります。VO6につづく



≪ 前へ|【4/3(土)・4(日)】オープンハウス初登場(滋賀)   記事一覧   琵琶湖花火大会の日はマンション屋上が開放される物件をご紹介いたします(*^▽^*)|次へ ≫

マネージャー 長谷川信勝 最新記事



マネージャー 長谷川信勝

お客様が安心してご購入いただけますよう、しっかり法に関することを明確にし、安心した不動産取引のお手伝いを致します。

スタッフ情報を見る

トップへ戻る

来店予約